白蟻駆除は賢く選ぶことで費用の節約ができる

白蟻駆除費用を節約する基本のテクニック

賢い人は知っている【白蟻駆除の費用節約法】

シロアリ

家の中で白蟻を見つけてしまったらショックですができるだけ早く退治しましょう。ここでは白蟻駆除節約の方法などをご紹介します。

白蟻駆除費用を抑える3つのポイント

ポイント1【被害が大きくなる前に駆除をする】
費用を抑えて白蟻駆除を行なうには、被害が大きくなる前に早い段階で行動を起こすことが大切になります。時間が経てばたつほど白蟻も増え、家が受けるダメージも深刻になってしまうので駆除以外にかかる費用もどんどん増えてしまうからです。しかも放置して長い時間が経つほど白蟻の数も増え、被害が拡大する恐れがあるため早期発見が大切です。
ポイント2【国の制度を活用する】
白蟻駆除には多額の費用がかかることから、なかなか決断ができないと言う人も多いかもしれません。しかし、白蟻駆除は場合によっては雑損控除の対象となる場合があるのです。かかった費用が返ってくるという制度ではありませんが、支払う所得税が減額されることを期待できます。白蟻駆除を行なった時は、忘れずにその年の確定申告を行ないましょう。
ポイント3【安い料金の白蟻駆除業者を探し出す】
白蟻駆除業者によって費用はさまざまで、その理由は業者ごとにシステムの違いがあるからです。その中からできるだけ安く駆除を行なってくれる業者を見つけるためには、一括見積を依頼することをおすすめします。同じ条件でさまざまな業者から見積もりをとれば料金の比較がしやすく、一括請求なら簡単に見積もりの依頼もできるのです。

蟻駆除費用について詳しくなろう

駆除作業者

業者によって違ってくるという白蟻駆除の費用ですが、どのようなことにかかるお金なのかを知って賢くサービスを利用しましょう。

まずは白蟻駆除費用の相場を知る

白蟻駆除費用の相場を知ることが費用を抑えるコツ(白蟻駆除のプロ)

白蟻駆除の金額相場をご存知でしょうか。知らないままに利用するととんでもなく損をすることがあるので、ぜひ把握しておきましょう。平均的な金額では、坪単価6,000円~9,000円となっています。しかしオプションで別料金が必要になったり、10坪以下は一律とされていたりするので、どの費用が含まれているかをしっかり確認してから依頼先を決めることが大切です。

白蟻駆除費用を決定する要素

白蟻の種類
白蟻といってもさらに種類がわかれており、ヤマト白蟻・イエ白蟻・アメリカカンザイ白蟻などがあります。それぞれ種類によって駆除方法が異なるため。費用も大きく変わってくる可能性があるのです。例えば、家の広範囲に被害をもたらす種類の場合、必要な費用が高くなることはイメージしやすいでしょう。
被害の大きさ
白蟻の被害に気づいてから早いうちに駆除を始めたほうが、被害を最小限にとどめることができるでしょう。そして、駆除を行なった時にはあわせて予防をしておくこともおすすめですが、場合によっては被害の範囲が大きすぎて予防費用が莫大になりできないということもあります。
駆除の方法
駆除の方法には、バリア工法とベイト工法があります。まずバリア工法は薬剤を散布して家の中に白蟻が入ってこないようバリアをつくる、以前からある方法です。ベイト工法は、ベイト剤と呼ばれる薬剤入りのエサを地中に埋めたり地上においたりする方法です。方法によって、白蟻駆除費用は異なります。
TOPボタン